2019年06月22日

2019年6月22日大野権現山(699.5M)

天気曇り チョびちょび雨
メンバー4人 池さん大さん久さん そして田
🍙岩から権現山へ
ここで写真 大さんが少し動くと言い出した
やっぱし押しても動かない (協力しない人ひとりいるので)
ここで昼めしにする
田はノンアルコール🍺
本当はここで下山予定
大さんが権現権現とうるさい
池さん久さんは雨が降るから帰ろう帰ろう
田はどうでもいい 前日外で飲みが有って今眠たい気分
帰ろうと考えていたが 久さん池さんが権現行くと言い出した。
帰るのでないんかい!裏切り物 まあええんちゃう💨
190622_a1.jpg
つつじの花 大きなカエル見た 蛇も現れた 自然自然
190622_a3.jpg
フル池や蛙飛び込むなんとやら 池さん風流だな
モリアオガエルの卵がまだ枝にあった 
池の中にはおたまがうじょうじょ
いもりも みずすましも 自然自然
190622_a4.jpg
道も結構整備されているが
いつもだが国道2号線からの車道が狭い
どうにかならんのか?離合ができない。
190622_a7.jpg
権現山 🍙岩分岐
190622_b1.jpg
権現山にて 社が来るたびに朽ちている気がする
廿日市市在住の大さんが修理するとか?しないとか?
さていつになるだろうか?
190622_b2.jpg
美美さんのこの1143は何だろうか?気になる
それと令が
190622_b3.jpg
権現山にて記念写真
ここで食事をしていたアベックに対して
「失礼ですが2人はどういう関係でしょうか?」
池さんはアベック見ると2人の関係をいつも訪ねている
それと女の子を見るといつも声掛けをする
癖だろうか 久さんから注意勧告
街中では声を掛けたら捕まるからやめんさいと言っていた。
そりゃそうだ 
大さんは団地の中で散歩していたら
変なおじさんで問題になつたそうだ。散歩でなるんかい?
おつちゃんは外あるけない。山を歩け
190622_b6.jpg
権現山登山の標識
後もう少しで下山
雨がぽっん☔
190622_b9.jpg

360°大パノラマです。


(コースタイム)
9:00おおの自然観察の森 → 10:45おむすび岩(昼食)11:50 → 12:50大野権現山13:30 → 14:25ベニマンサク湖 → 14:50駐車場
190622_m1.jpg

追伸
ニュースで前日報道されていたらしく
カラスにやられたフクロウが今センターで保護している
目がくりくりしてかわいい
カラスもケガしたらどうするのか尋ねたら
カラスも保護しますと言われた、人類生き物?皆平等
次にフクロウの首は360度回るのかと聞いたら
360度まわらないが270度は回るとか。
それにしてもすごい 人間は借金で首が回らないというが
フクロうは借金がないのでは?
posted by hiroshima_yamanobori_club at 18:15| 広島 ☁| Comment(1) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、こちらのブログとは場違いな内容で恐縮ですが、この度は21日開票の参院選において、ブログ主様に今一度この事を思い出して頂きたく、失礼とは存じますが、書き込ませて頂きました。

2009年メディアの世論誘導により誕生した民主党政権について、その3年間は公約をほぼ全て反古にし、1ドル80円株価8千円の超円高を誘導し、企業の倒産が激増、雇用が空洞化し、日本は経済破綻寸前まで追い込まれたのは周知の通りです。

そこから現在、国の収益、株価、求人倍率共にバブル後の最高を記録する等、着実に経済を回復させ、脅威を増す中国や北朝鮮への対応、外交においても各国からの信頼を築いている現政権を失う事は、再び苦境の時代に戻る事を意味します。

今回の老後2千万円問題についても、野党とメディアは印象操作で国民を騙し政権を取った、2007年の再来を狙っていると思われ、報告書は年金制度自体に問題を指摘したものではない事はこちらに詳しく書かれています。
https://ttensan.exblog.jp/27649651/

メディアの偏向報道については、民主党系の不祥事には触れない傾向にあり、辻元氏筆頭に立憲民主党多数議員の支援組織で、反社会勢力である関西生コン事件において、すでに逮捕者が50人以上になった現在でも民主党関連の為かほとんど報道がありません。

一人でも多くの方が野党やメディアの実態を知り、国を守る為に皆様一人一人が報道される情報の真偽を自身の目で正しく見極め、この度ブログ主様や皆様にもその大事な意思を、是非投票によって示して頂きたいと思っております。
突然の書き込み、長文乱文お詫び申し上げます。
Posted by ゆき at 2019年07月15日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]