2020年06月06日

2020年6月6日 勝成山(上勝成山684m、下勝成山652m)

天気は曇り☁
メンバー3人 大さん 久さん そして田
久々の山登り
今回は下勝成から上勝成のコース
芝広場の駐車場に車を停めるつもりが
看板の案内が3人とも理解できず
右へ行くなんと墓地へありゃ違う
そういえばブログに墓地がどうじゃこうじゃと書いてあった
後から思い出した。ちゃんと読んでない証拠
200606_a1.jpg
サイフリボク
200606_a2.jpg
ヤマボウシ
200606_a3.jpg
ヤマツツジ
これはどこでも咲いているのでわかるが。。。
200606_a4.jpg
右方面 下勝成へ
200606_a5.jpg
とことこ歩く道は良い👍
こんな道だけではない
整備された階段も多いい 
200606_a6.jpg
これはどこ?左へ行けば下勝成へ
200606_a7.jpg
じやーん下勝成登頂
200606_b1.jpg
下勝成で記念写真
久さんが腹減った腹へった ここで食べようと言い出した。
が。。。 ここで食べたらどうせ上勝成は止めになる
大さんが上勝成へ行くと言いだした。
本音 田はどっちでもいいよと思うが???
ここは久さんが折れ 上勝成へ行くことになる。
200606_s1.jpg
下勝成へ舗道へ向かうが道が整備されていていいが
葉っぱの下はコンクリ滑ったら怖い
200606_b3.jpg
この道結構続く
200606_b4.jpg
下勝成から舗道に合流
上勝成へあと0.9k
200606_b5.jpg
上勝成で記念写真
食事するな絶対ここ 景色最高で〜す
が。。。。
大きなアリ
大きなハエ 
いるいる ハエコナーズがいるか?
200606_s2.jpg
右上頂上を後にして下る
200606_c1.jpg
帰りは舗道路をとことこ歩き芝広場に向かう
下るので らく楽々園
200606_c2.jpg

上勝成山 360°大パノラマです。

(コースタイム)
8:30勝成登山口(芝広場) → 10:15下勝成山10:25 → 11:00林道分岐 → 11:20上勝成山(昼食)13:30 → 13:45林道分岐 → 13:45林道分岐 → 14:40芝広場

追伸
久さん頑張った そんなに暑くなかったし
歩数計は13000歩くらい たいした事ないよ
次回はどこに行くのやら?
posted by hiroshima_yamanobori_club at 18:36| 広島 ☁| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

2020年06月20日 三本木山(486.3M)

天気は曇り?やっぱ晴れ
メンバー3人
場所は広島市の緑化センター👍っきり森林公園だと思ってたが?
どっこい違っていた。ああ勘違い
第5駐車場にて車数台?
ここから登山開始 
200620_a1.jpg
駐車場から出た所
200620_a2.jpg
東屋からスタート
200620_a3.jpg
小さな小さな登山案内
個人で作成なら許されるが?ご苦労様です。
市で作成なら?本当に小さい。
200620_a4.jpg
左 三本木山へ右駐車場へ
200620_a5.jpg
西展望台へ到着
火器厳禁
見晴らしまあまあ
200620_b1.jpg
ここで記念写真
200620_b2.jpg
東屋後にして いざ進む
200620_b3.jpg
山頂目指して進む
200620_b4.jpg
鉄塔に着きここで飯か?
いや〜山頂に着いていない。
いざ山頂に進む。
200620_b5.jpg
休み休みで山頂に到着
30分余りで到着
物足りん、途中で分かれ道あり第三pに行けるかも?
でも途中で行き止まりの表示?
ありゃいけんのか?
結局南極 飯は東屋があったとこで飯にする
久さんから くったラーメンご馳走になる
結構旨かった、大さん久さんラーメン好きで
ラーメンカップめん袋めんはうるさい。
田いわく旨けりゃいいんだが?
200620_s1.jpg
アリ地獄がありました 久さん気にしていた。
前世はありか?大さんは前世は蛇
蛇によく話をしている、蛇の話になると熱が出ている。
では田はなんじゃ?
ほいでなんでこんな場所であるんか?また不思議と久さん疑問?
アリが一生懸命で砂をかき出しているが大変だこの暑いのに?と思うが
200620_t1.jpg
<追伸>
物足りんコースだ 
藤ケ丸山もチャレンジしよう GO!
大さん物足りん桃太郎
処で
愛の不時着 すんごいらしい
ソンイエジン出演
また韓ドラ復活か?今朝テレビで言っていた。
奥さんは見たいみたいと言っていたが。
それと復活と言えば細菌で人類が滅びる映画 復活の日が
以前あったが ようわからんかった俺だけか?
ジャニスイアンの歌が良かっただけすんごく印象

それと よその登山グループは野呂さんで清掃登山
わあ〜すんごい ご苦労様です。
ダラダラ歩いている倶楽部とは大違い。




posted by hiroshima_yamanobori_club at 18:05| 広島 ☁| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする