2017年09月23日

2017年9月23日雲月山(911.2M)

雲月山(うづきやま)は広島県と島根県との県境にある山です。
先日の台風18号により、雲月山の登山口への道路が交通止めとの情報があったので、30分繰り上げて出発しました。
広島市内から県道41号を湯来温泉を通って、戸河内町を通り、国道191号を松原まで行きます。
松原交差点を直進して、芸北国際スキー場・サイオトスキー場方面へ県道11号を北へ向かいます。
大利原から114号を土橋(つちはし)を経由して、雲月山への案内板の方向に進みます。

登山ルートは、いつもとは逆で時計まわりです。
170923_m1.jpg
天気はやや☀ 前回よりいい
メンバーは3人 久さんが女性2人を誘っていないので
悔やまれている。後で何いわれるか?楽しみだ。 
今回雲月山となるが台風で道が通行止めになりいつもと
違うルートここも通行止めで「生活支援センター」に車を置く。
170923_a1.jpg
ここから登山口入口まで行くことに。30分かかる
170923_a3.jpg
頭のいい人は通行止めを無視して
車で行けるとこまで( ^ω^)・・・
皆やっているじゃん あほみたいに3人は徒歩徒歩
170923_a5.jpg
登山入り口まで3ケ所 崩れあり
170923_a6.jpg
登山口入口に到着
雲月山野生生物の看板とトイレあり
手洗いする所 笑う水が水が出てるがどうして水が出るのかわからない。
ポンプもあるわけないし。
見に行って確認してください。
ここから雲月山へ向かうがほとんどの人が左まわりで山頂へ
今回はトイレのある場所から下り右回りで行くことに
理由近いから この一言
この道がまあスゴイ滑るスベル どうでもいい
絶対左回りを推薦する。
まあ何度 蛇を見たか もちろんマムシもいた。
170923_a7.jpg
花1 たぶんアキチョウジ?
170923_b1.jpg
花2 シラヤマギクではなく、リュウノウギク。
170923_b3.jpg
花3 ウスユキソウではなく、シラヤマギク。
170923_b4.jpg
花4 フジグロセンノウ。
花はわからんしスマホを当てれば花の名前が出るアプリがあれば
もしなければビジネスチャンス
170923_b5.jpg
途中から見た頂上風景?
170923_c1.jpg
途中から見た風景 
170923_c2.jpg
途中から見た風景 こんな風景スンバらしい
170923_c3.jpg
これは下山途中で5から6への立看板
170923_c4.jpg
これは間違いない 頂上での記念写真
結構いた20人以上いたかな?
皆左回りで来たみたい。右回りで来た人いないとオモウ。
そりゃそうだ わざに変な道歩く人はいない。
まあいいか
170923_s1.jpg
360°大パノラマです。

感想
五日市から車で2時間以上かかるが
いい山だと思う 大さんお気に入りだ。
ファミリーにはお勧め。
(コースタイム)
7:30五日市 →  9:15生活支援センター9:30 → 10:00登山口 → 11:00雲月山頂上(昼食)12:00 → 13:30登山口 → 14:00生活支援センター
posted by hiroshima_yamanobori_club at 17:34| 広島 ☁| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする