2016年06月04日

2016年6月4日深入山(1152.7M)

6月4日 天気見てのとうり曇りで今にも雨が
前日久さんよりメル入る
当然雨でやめると思ってたが行くとの事 三段挟へ 
雨が降るから近い所のほうがいいのでは返メール
メール帰って来ない。
当日三段挟へ行く途中 大さんが 直で登りたいとの事で深入山へ変更となる
深入山は何回も行っているので、それなら恐羅漢へ行こうといったが 
久さんが心の準備が出来てないからダメになる。
コロコロ変更になる。ヽ(*´∀`)ノ
天気が悪いのに何台も車が止まっていた。
隣に赤のハスラーが止まっていたので、おじさんに燃費はどうですかと尋ねる?
25キロはいくよ、雪の日は落ちるけどね 返答、
雪の日も登山しているのか?すごい 
雪の中では歩けんし疲れる。
160604_a1.jpg
今回南登山口 直登コースを選ぶ
やっぱ 登るのか?
160604_a3.jpg
登り始めたら、調子が出て来る調子がDELL。。
160604_a5.jpg
なめらかに見えるがなめらかでない だがなめらかと思いながらひたすら登る登る。
160604_a7.jpg
東登山口 南登山口の合流地点 あと300Mで登頂
20分登っては10分休憩。15分登っては10分休む。
10分登っては10分休む。
歩いていればいずれかはつくだろう?
160604_a9.jpg
頂上へ着くが誰もいない。
雨がポッポツ?恒例の記念写真 (^-^)/ポーズ
ここで弁当か? 
下に東屋があるのでそこで食べようとなる急遽変更。
東屋へ行くことになるが 頂上での弁当が良かったのでは雨が止んだ。
まあどこでもよいが。
160604_b1.jpg
下山コース 西登山コースを通る。
こっちのコースがやはりオススメ。
160604_b3.jpg
アザミの花が咲いている、沢山あっちこっちで咲いている。
160604_d1.jpg
ササユリが1りん竹笹の間で輝いている。葉がササに似ているのでササユリと呼ぶらしい。
160604_d3.jpg
案の定 雨が雨が降り出した。
なぜ久さんは前を歩かないか? 
蛇が嫌いなそうだ。誰も好きな人はいない?
いつも先に行けと言う。
( ´-`).。oO()今年蛇見ていない。カエルはそれなりに見たが。
160604_d5.jpg
360°大パノラマです。

追伸
下山中 すれ違うが 今から登っては
雨が降るのに知らんぞ?心の中ではそう思い。
こんにちはと笑顔で挨拶する自分がそこにいる。
posted by hiroshima_yamanobori_club at 16:06| 広島 ☔| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする