2015年05月23日

2015年5月23日深入山(1152.7M)


深入山は広島の北アルプスの中心の山であり、最も美しい山の一つです。
(広島の北アルプスとは当ブログ主が命名しました。臥龍山〜深入山〜恐羅漢山〜十方山への広島県の最高峰の山々を言います。ちなみに南アルプスとは鈴が峰〜鬼ヶ城〜茶臼山から武田山のことです)
場所は、中国道の戸河内ICから北へ12q行ったところにあります。
今日の天気は曇り
三さんから電話あり、行きたいとの事、メンバーは4人久しぶり。
150523_a1.jpg
今日のコースは南登山口からでのスタート
150523_a3.jpg
普通この山は、真っ直ぐに登る山だと昔から思っていたが、ちゃんと、いい登山コースがあるのだ!!
150523_a5.jpg
今日は三さん、登れるだろうか??
まあついてこれんかったら、置いて行こう。となるが、10分たっただろうか?
途中で姿が見えなくなる?もうリタイヤか?
150523_a7.jpg
右手に見えるのが山頂で、その手前木が雷に打たれて、まる焦げ。
ちゃんと立っている、立派。
そうかと思うと、根こそぎ倒れている木もある。
150523_b1.jpg
第1回目の休憩所だと思う?
150523_b3.jpg
最後の登り?先頭にいくのは田で、後ろにいるのは大さん。
写真取りは久さん。
150523_b5.jpg
オレンジのツヅジが多いい。
150523_b7.jpg
山頂での記念カメラ、久さんは真ん中で写ろうとしない?
真ん中で写ると、先にあの世に行くからだと言う。
なるほどね。アンダースタンド。
三さんから電話なる、下でビールを飲んでいるとの事。さぞ美味しいだろう!
150523_s1.jpg
150523_b9.jpg
頂上から登山口の駐車場を写したのだが、左から3番目の車が久さんの車。
見える分けないよね!
150523_c1.jpg
案内図の左したにサバの頭と書いてあるが、前から気になっていた。
今度行こうとなるが?いつになるやら?。
150523_m1.jpg
今日のルート、南口登山口からスタート下りは直に下ろうとなるが、道を間違えて、
結局来た道をカエル事になる。
カエルと言えば、近くで泣いていたのだが、いくら探してもいない。
不思議だ。探す根性が足りない。

<追伸>
広島の北アルプスとは当ブログ主が命名しました。臥龍山〜深入山〜恐羅漢山〜十方山への広島県の最高峰の山々を言います。ちなみに南アルプスとは鈴が峰〜鬼ヶ城〜茶臼山から武田山のことです)と書きましたが?
チガウと言う人もいるかもしれないが、久さんがそう言うのだから、そうであろう?
posted by hiroshima_yamanobori_club at 16:48| 広島 ☁| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする