2014年09月07日

2014年9月6日感応山(510M)

9月6日 土曜日 天気曇り
いまにもなきそうもうやだ〜(悲しい顔)
広島市佐伯区湯来町にある感応山に登りました。
広島市内から西へ五日市方面へ、さらに湯来温泉方面へ行くと、湯来温泉と湯山温泉との分岐点があります。
湯山温泉の裏手にある山が感応山です。

湯山温泉は昔から「うたせ湯」で有名です。
「うたせ湯」は肩こりや神経痛にきくらしいです。入浴料は350円です。
感応山は、湯山温泉から約1時間以内で登れて、頂上からの展望はすばらしいです。
140906_m1.jpg
駐車場はクアハウスの第2駐車場へ停めさせていただきました。
こちらへ来られたときにはクアハウスへ寄ってみて下さい。
良いところです。裏話あり?詳しくは、でんちゅう日記で
140906_a2.jpg
湯山温泉への広く舗装された道を進みます。
140906_a4.jpg
右が湯之山大明神、左が湯山温泉館です。左へ進みます。
結局登山口が分からず、地元の人に聞くことになる。
140906_a8.jpg
湯山温泉館の玄関を横切って、さらに階段を進むと、感応山の登山口の案内版があります。
140906_a9.jpg
140906_b1.jpg
弘法大師の祠があります。
140906_b3.jpg
整備された階段を進みます。
140906_b5.jpg
スポーツセンターとの分岐点の標識です。
140906_b8.jpg
急な山道を進むと、感応山へ2分の標識があります。
140906_c2.jpg
感応山にはベンチが1つあり、頂上からの絶景を楽しみながら、お弁当をいただきます。
140906_c3.jpg
眼下には、東郷山、阿弥陀山、が見えます。晴れていれば、大峰山も見えるそうですが、当日は曇っていてみえませんでした。
140906_c4.jpg
下山して足湯に入ろうと期待していたにもかかわらず、足湯風呂は、只の水槽でした。
水槽の中を泳ぎまわるメダカを見ながら、がっかりして帰りました。
本当に久さんは楽しみにしていたのにもうやだ〜(悲しい顔)
本当のホントは久さんは、メダカに足を食べられると思ったのでは?
140906_c6.jpg
感応山からの360度パノラマです。
風が吹ていてとても気持ちがいいわーい(嬉しい顔)
だんだん秋の風になってきた。

<追伸>
感応山から岩淵山まで行くつもりだったが。
初めの、とっつきが悪くバテバテになる。かなり蒸した。
久さんと相談して、岩淵山へは、行かんと、ここでご飯食べて帰ろうとなる。
こう言う事は、すぐ決まる。なぜか・・・・
久々の山登りの為 やっぱ疲れますよ。言い訳
定期的に登らないとね?いけん

posted by hiroshima_yamanobori_club at 12:00| 広島 🌁| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

2014年9月13日神乃倉山(561M)

9月13日 天気晴れ
暑くもなく、いい気候になりました。わーい(嬉しい顔)
広島市街から東北方向へ約1時間。JR芸備線の井原市駅から、東南方向にある山です。
ハングライダーフライト場がある場所でも有名です。

井原大橋を渡って、すぐ右側の空き地に駐車しました。
そこから約1時間半で登れます。山頂付近は公園になっていて桜や紅葉の木がたくさん植えてあります。
山頂付近まで、林道と登山道が交差していて、どの道を通っても、山頂へ着きます。
登山道は、先日の土砂災害の影響のためか、少々荒れていました。
140913_m1.jpg
車(セダン)駐車場の空き地は広く、10数台は駐車できそうです。もっともっと置けますよ。100台は?
140913_a1.jpg
140913_a3.jpg
ポンプ場の左手が登山口です。小石がごろごろしているので歩きにくい。林道を登った方がよかった。
140913_a5.jpg
途中で3回、林道に合流しますが、3回目は少し逆方向に10m位、下ったところが登山道です。
今回は、林道を登ることにしました。地元の方の説明です。ありがとうございます。
140913_a7.jpg
頂上の近くから林道は2つに分かれます。
140913_a9.jpg
頂上の電波塔をめざして林道をすすむと、大歳神社があります。
140913_b0.jpg
宇宙広場があります。星が綺麗かも山頂にはいろんな広場があり、イベントが楽しみ。
140913_b1.jpg
猫 140913_b5.jpg
140913_b7.jpg
集合写真です。今回も2人です。寂しくなります。もうやだ〜(悲しい顔)上で2人とも30分寝ていたみたい。
140913_c1.jpg
パラグライダーが小学校のグランドに降りてきました。気持ちよさそうです。
最初何処に着陸するのかと?田んぼに降りるのかと思ったが。そんなことないか。
140913_c3.jpg
頂上からの360度パノラマです。

<追伸>
結局,帰りは来た道(林道)をダラダラ歩いて下山。
そういえば、初めて、鹿を見た。
宮島では見たが。
posted by hiroshima_yamanobori_club at 12:20| 広島 ☀| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする