2013年11月04日

2013年11月4日呉娑々宇山(682.2M)

今日の天気は雪以外なんでもあり?icon01icon02icon03
広島市街の東側にそびえる呉娑々宇山を紹介します。
田は今までこの山は1度も登ったことないので、楽しみにしていた。
その昔、権力者の山荘がこの山にあり、御山荘と呼ばれていたと本にかいて
あった。前回は水分峡(みくまりきょう)公園からのルートでしたが今回は府中
高校側の甲越峠コースから登山ルートにしました。
呉娑々宇といい、みくまり?普通は(みずわけ)とよむのでは?・・分けの分からん山だ。
田が運転すると、現地につくまでは、いつもの通り道に迷い、
あっち、行ったり、こっちいったりで疲れた。
登山ルートは山頂への舗装道路と所々が交差していて、
好きな道を選ぶことができますがでも、歩いたようには思えんかった。
結局、道路を歩いて頂上へ登り、道路を歩いて下山。これが本当の事実。
山頂は紅葉が美しく、バクチ岩からの眺望はみごとです。



車はここまで行ける 何台かは停まっていた。
甲越峠コースは門があり5時30分には閉まるとのこと。


舗装道路そば、この階段が最後の登りとなります。
三さんは塔が立っているので、頂上への道があるはず。
それより先に進んだが、結局引き返し、この階段を登ることになる。
やれやれ ご苦労さん。




山頂の写真 今日は利さんと計4人で

アケビの実です。

万両に良く似た実がついています。

呉娑々宇山のバクチ岩から見える360度パノラマです。
ここで 皆景色を見ながらバクチをしていたとか?
小雨が降り出し景色がいまいち。

追伸 
余った会費で松さん呼んで、ば〜と忘年会をやろうとなる。
反対ではないんだが、高速代やガソリン代に回したほうが?
いいのでは?
帰りに利さんを送った後
久さんがラーメン食べてから帰ろうとなり
(この久さんはラーメンとか油物が好物なのに
血圧は正常 メタボでもない、不思議な生き物だ?)
うらやましい。
三さんも食べると言うので会費から出すことに。
合計1800円也  今日の一番の出費である。
posted by hiroshima_yamanobori_club at 18:48| 広島 🌁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

2013年11月16日灰ヶ峰(737M)

今日もいい天気。icon01
灰ヶ峰は広島市の南、呉市の北にあります。
夜景100選に選ばれるなど、夜景で有名です。
今回の登山は広島市側の柳迫登山口から約4kmを登ります。
広島市街から矢野町、焼山町を行きます。
やっぱり呉からの、登りを勧めます。

柳迫登山口の入口に駐車スペースがありました。車3台くらいは
置けそうです。

舗装道路を進んで行きます。ダラダラと舗装道路を歩くだけ

2時間で灰が峰頂上に到着です。やれやれ
もう絶対にいかんど!!

展望台からは瀬戸内海の島々、広島市街がよく見えます。
疲れも吹っ飛んだ!!これはホンと 夜景が絶対すばらしい。
先客がいた、中学生か高校生3人が呉から2時間かけあがっていた。
偉い。彼らは立派。

頂上にある案内マップです。

360°パノラマ写真です。
posted by hiroshima_yamanobori_club at 16:24| 広島 🌁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

2013年11月23日窓ヶ山(711.4M)

11月23日 今日の天気晴れ今日のメンバーはいつもの3人 三さん久さんと田
広島市の西部にある。今回は東コースへ登った。
アストラムラインの大塚駅を北上し、西風新都を通過して上奥畑まで行く。
ヤッパ道狭いところあり?

今回は、第2駐車場から東峰をめざす。

上奥畑にある憩の第2駐車場に車を止める。
第1駐車場はまだ先にある。行った時工事をしており、通行止と思い。
ここに停める。帰る時に気がついたが、⇒があり行けるみたいだ。

駐車場の中が登山口だ。

案内板は整えられていて迷うことはない。が
帰る時に迷った。なぜなら、物足りないから第1駐車場の方へ降りてみた。
途中で一人となる。階段ばっかりなので、また引返し来た道へ、
最後の分かれ道で右登りテープあり
知らんうちに右へ、おかしいときずく、また元に戻り、
久さんに携帯意で確認するが?
よう分からん。左に下りてみた。第2駐車場に着いたので やれやれである。
自分が情けない。登ったルートを確認していない証拠だ。
道案内を付けてほしいもんだ。言い訳する。
まちがえるのが悪いと言えばそれですむのだが。
間違えたのは事実。テープ頼っていたら、ダメである。
教訓その1




晴天に恵まれて秋晴れといったところか。


東だと40分から50分で登れる。
東へ登った時に西へ行けばよかったのだが、久さん三さんを待つこと30分
いつになっても上がって来ないやれやれ。やっと登ってきた。
ここで昼飯になる。結局西へは行かず。
東峰展望台からのパノラマ写真です。広島湾が一望できます。

追伸
家が魚切の方がかなり近いので
以前は駐車場もあったような?
それに東ルートもあったはずだが?
駐車場の整備、東ルートの登山ルートの修理を早くできればなと思うが。
市会議員の方宜しくお願いします。
ヤッパ家から近いほうが・・・・
posted by hiroshima_yamanobori_club at 09:58| 広島 🌁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする