2013年03月17日

2013年3月17日折敷畑山(445M)

廿日市市にある折敷畑山に登った。
この山は、のうが高原(野貝原山)への途中にあって、のうが高原が閉鎖されて以降、地元でもあまりなじみがない山だ。
山陽自動車道そばの宮園公園駐車場に車を止めて、北側の側道の資材会社の看板が目印。
すぐそばの道を登る。


宮園公園駐車場(午前8時〜午後8時)

側道わきの資材置き場です

道は狭く倒木もあって、歩きにくいが、所々に看板や赤テープがあり迷うことはない。



20分ほど進むと三角点に到達する。

折敷畑山古戦場跡の標識と説明板が設置されている。
今回の目的は、折敷畑山だったのですが、のうが高原方面へ少し行ってみる。


かつての「のうが高原ホテル」がすぐそこに見える。

しばらく進むとアスファルトの道路に出る。かつての「宮内明石」から「のうが高原」をつなぐ道路だ。
現在は閉鎖されているので、関係者以外は通れない。

海側を見渡すと宮島や瀬戸の島々が見える。

登山途中で見えるパノラマです。
posted by hiroshima_yamanobori_club at 18:01| 広島 🌁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする